脱毛 完了 流れ

脱毛完了までの流れ

 

クリニックでのレーザー脱毛は、予約→カウンセリング・診察→レーザー照射→アフターケアといった流れで施術を受けます。
納得した状態になるまで(契約した回数が終わるまで)何度か通うことになります。

 

 

以下は、わたしが体験したVIO脱毛が完了するまでの流れです。
感想なども書いてみましたのでご参考になればと思います。

 

 

T.カウンセリング予約

 

クリニック選びに悩んでいたので、まずは無料カウンセリングを受けてみることにしました。
電話で簡単に予約が取れました。

 

 

U.カウンセリング

 

相談

予約当日にクリニックを訪ねます。
清潔感があり、クリニックといっても病院の様な雰囲気ではなくとても明るくて安心しました。

 

カウンセリング担当の女性ドクターがレーザー脱毛について説明をしてくれます
その後、肌や毛の状態、脱毛したい箇所、希望を聞かれ、それに合わせた脱毛プランを提案してもらいました

 

カウンセリングは完全に個室空間で行われ、最後まで他のお客さんと顔を合わせることはありませんでした。
こういった配慮はうれしいですね。
無料カウンセリングを受けておくことで、事前に悩みを解決できるし料金もわかるのでやっておいて良かったです。

 

 

V.施術前日

 

脱毛を受ける箇所の毛を剃っておきます。
毛が残っているとレーザーをあてた時にやけどを起こす可能性がありますので必ず行います。

 

VIOラインの自己処理はいつも大変ですが、肌を傷つけないように顔用のシェーバーを使って慎重にしました。
これもあと何回かで終わると思ったらなんだかウキウキしちゃいました。

 

 

W.施術当日

 

<受付・着替え>

 

受付をするとすぐに施術室に通されますので、着替え済ませて待ちます。
上半身は着替える必要はなく、下を全部脱いで専用のスカートのようなタオルを身に付けます

 

<デザインを決める>

 

具体的にVIOラインのデザインを話し合います。
人気のデザインは、Vラインは「逆三角形」、Iラインは「陰部の両側を指1本分ラインを残す」、Oラインは「全てなくす」というものだそうです。

 

<施術>

 

施術

アイマスクをつけてジェルを塗ったらレーザー照射開始です
最初にテストする感じで1回「ピッ」として様子を見ます。
大丈夫だったら体勢を変えながら「ピッピッ・・」としていきます。

 

Vラインは仰向け、Iラインは片足ずつ横に広げます。
Oラインはうつ伏せでした。

 

全ての箇所に照射して終了です。

 

気になる痛みについては、正直なところ結構痛かったです。
でも冷却装置がついた機器で冷やしながらだったことと、看護師さんがいい感じにチャッチャとテンポよく進めてくれたので耐えられないほどではありませんでした。

 

<アフターケア>

 

施術箇所を冷やしてから、炎症を抑えるクリームを塗ってもらいます。

 

初日の施術は、着替えまで40分くらいだったと思います。
デザイン決めで時間がかかりましたが、他はスムーズでした。

 

 

X.2回目以降〜脱毛完了まで

 

毛周期に合わせて期間をあけて何回か施術を受けます。
回数については個人差が大きいところですが、私の場合は6回でほぼ納得の状態になりました。

 

次回の予約は、施術当日かもしくは後日電話でも可能です。

 

 

 

レーザー脱毛するときに気をつけたいこと

 

施術前

  • 肌の色が変わる程の日焼けをしない
  • 自己処理は切るか剃る方法に切り替える(毛根がないと脱毛効果が出ない)
  • 施術前日の事前処理は無理のない範囲で(無理して肌を傷つけると施術を受けられない)

施術後

  • 熱いお湯につかるのは避け、強くこすったり刺激を与えない
  • 赤みやヒリヒリ感がいつまでも残っているときはクリニックに相談する
  • 毛が自然に抜け落ちるのに任せ、自分で引き抜かない